あい湖法律事務所の企業法務の特徴と費用

ここでは、東京で企業法務に対応している「あい湖法律事務所」について紹介。事務所の特徴やサービスの特徴、弁護士の経歴やサービス費用などをまとめています。

あい湖法律事務所の企業法務

幅広い法的サポートを提供

「契約書作成・リーガルチェック」や「人事・労務問題」などのコンプライアンス支援や「新規事業支援」「事業承継」「M&A」などの税務・ビジネス面など経営全般の相談をすることが可能です。

経営コンサルとして活用できる

あい湖法律事務所は、予防法務だけではなく、“攻める法務”の戦略法務も対応し、積極的に提案してくれます。他業種を周ってビジネス研究を行い、伸びている会社には実際に訪問をして、その分析結果のノウハウを顧客に活用しています。企業向けの経営セミナーなども開催しており、大きな成長を目指す企業は有意義に活用できることでしょう。

対応内容・業種

  • 人事・労務問題
  • 債権回収
  • 契約書作成・リーガルチェック
  • クレーム対応(悪質クレーマー)
  • IT(インターネット)関連
  • 不動産・建築トラブル
  • 誹謗中傷の削除・対策
  • 商標・意匠トラブル
  • 著作権トラブル
  • 特許・実用新案トラブル
  • 事業承継
  • M&A

企業法務に関わる費用

  • 顧問弁護士費用:月額30,000円/50,000円/100,000円/200,000円
  • 着手金:100,000円~
  • 顧問契約の場合の個別案件着手金の割引率:5%~50%

あい湖法律事務所の
代表弁護士や所属弁護士の経歴

代表弁護士:飛渡 貴之

経歴

  • 関西大学総合情報学部卒業後、一般企業にて新商品の企画開発(5年間)。
  • 勤務中に司法書士の勉強を始め、退社後に合格。
  • 司法書士業務をするも、より質の高い法的サービスを提供するべく弁護士資格を取得。
  • 司法試験合格後は大阪で研修を経て、あい湖法律事務所を開業。

所属団体・役職など

  • 滋賀弁護士会
  • 大津商工会議所
  • 株式会社plus-U代表取締役
  • 一般社団法人みどり未来サポート理事
  • 一般社団法人宗務ネットワーク佑想庵理事

あい湖法律事務所の特徴

中小企業の企業法務に
力を入れている法律事務所

あい湖法律事務所は、企業法務が整っていない中小企業を中心に、IT・飲食・不動産など、幅広い業種に対応しています。所属弁護士は、東大法学部卒・英語が堪能なイギリス留学経験者のほか、元出版社・元メーカー会社勤務など、さまざまな業界で経験を持つ個性あふれる9名が、迅速・親切・丁寧をモットーに対応してくれます。

土日祝日も営業しており、サービス業などにも迅速に相談対応してくれるのも、スピード感が重要な会社経営において大きなアドバンテージ。平日夜間も20時まで相談可能で、メールに比べ、気軽にコミュニケーションを取れる、チャットワークを利用した対応も行っています。

顧問料繰り越し制度
&着手金無料サービス

質の高い法的サービスを実現するため、顧問弁護士料の繰り越し制度を採用。顧問サービスを利用しなかった月があれば、その月の顧問弁護士料を、翌月以降の着手金の割引に利用可能です。そのため、「とくに何もサービスを受けていないけれど毎月支払いだけが生じている…」といったことがなく、必要な時だけ必要な分、有効に利用できます。

また、初回着手金が無料となる制度(顧問契約する前の初回依頼に限り、顧問料を着手金に充当)も特徴。さらに、顧問企業に対しては、個別案件の着手金を割引しています。そのため、単発での依頼よりも、トータルで費用を抑えることができます。

あい湖法律事務所の基本情報

所在地 東京都千代田区神田錦町2‐11‐7小川ビル6F
アクセス 「大手町駅」(C2b出口)より徒歩4分、「竹橋駅」(3b出口)より徒歩4分、「神保町駅」(A9出口)より徒歩6分、「小川町駅」「淡路町駅」(B6出口)より徒歩6分
営業時間 9:00~20:00(定休日なし)