アスク総合法律事務所の企業法務の特徴と費用

ここでは、東京で企業法務に対応しているアスク総合法律事務所について、事務所やサービスの特徴、費用などを紹介しています。

アスク総合法律事務所の企業法務の特徴

企業間・企業対個人間の紛争&トラブル未然防止!

アスク総合法律事務所の企業法務では、取引先やお得意先との契約トラブルや金銭的トラブル、また、企業・個人間の紛争など、さまざまな法的トラブルの未然防止のためのアドバイス・対処を実施。

契約書をはじめとした法的文書の作成・チェック、コンプライアンス関連、債権回収、著作権・パテントの問題、倒産、事業再生など、企業経営をトータルにサポートしています。

どんな不祥事についてもできる限りの善後策を提案

会社法・その他法令に則った、コンプライアンスを遵守すべき内容をアドバイス。また、個別的・具体的事情に応じて、会社の置かれた立場や実務的対応に関する助言を行います。

どんな不祥事についても可能な限りの善後策をアドバイスしており、秘密保持・機密保持に関しても信頼できるでしょう。

対応内容・業種

  • コンプライアンス
  • 債権回収
  • 労務
  • 契約書作成・交渉
  • 倒産・事業再生

企業法務に関わる費用

  • 顧問弁護士費用 事業者:月額50,000円~/非事業者:年額60,000円~
  • 着手金(目安) 300万円以下の場合:8%/300万円を超え3000万円以下の部分:5%/3000万円を超え3億円以下の部分:3%/金3億円を超える部分:2%

アスク総合法律事務所の代表弁護士や所属弁護士の経歴

代表弁護士:渡邊 信

資格

弁護士

所属

東京弁護士会

経歴

  • 昭和60年 中央大学 法学部 法律学科 卒業
  • 昭和61年 司法試験 合格
  • 平成元年 第41期司法修習を経て弁護士登録
  • 平成元年 今井和男(現在、虎門中央法律事務所代表弁護士)法律事務所 入所
  • 平成3年 高畠・渡邊法律事務所 開設
  • 平成14年 東京弁護士会 法科大学院 実務家教員候補者名簿に登録
  • 平成15年 アスク総合法律事務所 設立

アスク総合法律事務所の特徴

個人にも企業にも幅広く対応

アスク総合法律事務所は、個人に対しても企業に対しても法律サービスを行っている法律事務所。個人に対しては、民事事件と刑事事件の両方に対応。また企業に対しては、各種企業法務を行っており、顧問契約をすることも可能です。

企業における顧問契約では、身近な法律アドバイザーとして、事業の遂行やその他小さなトラブル等々の対応を実施。セカンドオピニオンとして“第三者的なアドバイス”を得たいときにも、気軽に相談ができます。

明快な料金体系&丁寧な説明

弁護士費用は分かりにくくて高い…というイメージを持っている人も多いですが、アスク総合法律事務所は料金体系が明確なので安心。個別的事情を配慮のうえ、依頼前にしっかりと費用を提示し、双方が納得したうえで業務に取りかかります。

また、初めて相談に来る人も安心して会話ができるよう、環境づくりにも配慮。それぞれの悩みや問題を、どんなスケジュールでどのように解決していくか、希望・要望を聞きながら一緒に考えてくれます。

アスク総合法律事務所の基本情報

所在地 東京都新宿区新宿5‐10‐25レスポンスビル1F
アクセス 都営新宿線「新宿三丁目駅」(C7出口)より徒歩3分、丸ノ内線「新宿三丁目駅」(B2出口)より徒歩8分、副都心線「新宿三丁目駅」(B2出口)より徒歩8分
営業時間 ホームページに記載なし